株式会社サンエージェンシー

九州・福岡全域のマンション専門管理会社として高品質なサービスをご提供します。

新着情報

~大規模修繕工事「中間検査実施のご報告」~

マンションの大規模修繕工事においては適時検査を行い、工事の品質をチェックする必要があります。

特に、中間検査、竣工検査は重要な検査であり、精細なチェックが必要となります。

弊社ではそのような検査時、担当フロントマンだけでなく複数社員で検査に臨みます。

今回も管理委託業務を受託している管理組合様の中間検査が行われました。

管理会社の社員という目線以上に「自分の住むマンションを点検するのだ!」という心構えで検査に臨みます。

 

【現場レポート】

・日時:令和元年6月8日 13:30~

・天候:晴れ

・参加者:居住者様、施工会社、管理会社

・主な検査内容:タイルの打診検査(割れ、浮き、汚れの確認)、防水の確認、作業予定箇所に漏れ等が無いか、工程 通りに作業が進んでいるか等。

 ※主に足場撤去後には確認が難しくなる箇所を重点的にかつ見落とし等が無い様に作業を行いました。

 

(検査開始前に御参加頂いた居住者様、施工会社、管理会社で打合せです。弊社担当フロントマンが進行を行いま す。)

添付1.JPG

 

(基本的に足場を回っての検査は弊社社員が行います。居住者様は足場以外の部分を見て頂きますが、希望者される方 に限り安全措置を施した上で足場にも出て頂きます。)

添付2.jpg

(タイルの浮きはもちろん、わずかな汚れも見逃しません)

添付3.jpg

 

居住者様の検査が終わった後も弊社社員は夕方まで検査を行いました。

指摘箇所を施工業者に補修して頂き、ようやく足場解体へと進みます。

大規模修繕工事の御相談等ございましたら、弊社までお気軽にお問合せ下さ

 

 
   
 
   


 

カテゴリ別